展示室クリエーター

iOS対応
V1.0.3 2021.09.22公開

自慢の作品を額縁に入れて展示しましょう
展示室は仮想空間と拡張現実空間に作ることができます。

使い方はここをクリック

旅の思い出、子供達の成長記録、家族のイベント、結婚式や卒業記念などの人生のマイルストーン。撮りためた趣味の写真、一枚一枚が大事な自分の人生。

そんな自慢の写真を額縁に入れて飾りませんか?

そんな思いを叶えてくれるアプリです。

額縁に入れ、展示室に掲示するだけで、大事な写真がさらに引き立ち、あなたの思いが強調されます。

あなたのデバイスの中に、自分専用の展示室を持ちましょう。

アルバムで整理するだけでなく、イベント毎に展示室で整理すれば、友人・知人へのインパクトも強烈です。

展示室は仮想空間と拡張現実空間に作ることができます。

ぜひご利用ください。

【仮想空間の展示室について】

1 展示室はいくつでも作成できます。

2 一つの展示室は正方形の区画を基本単位に最大9区画で作ることができます。区画の配置は自由です。

3 一つの区画には最大9枚の作品を掲示できます。(最初の区画は、単独だと最大11枚、隣に区画を増設すると最大8枚となります。)

4 一つの作品は、4種(特大、大、中、小)の大きさに変更できます。

5 あなたの好みによって壁紙、床の絨毯色(4種)、天井色を変更することができます。

6 部屋の明るさを自在に変更できます。

7 展示作品には個別にスポットライトで照らすことができます。ただし、スポットライトは最大7つまでです。

【拡張現実空間の展示室について】

1 展示室はいくつでも作成できます

2 あなたのお部屋や近くの公園など、現実空間を展示室にしましょう。

3 一つの作品は、4種(特大、大、中、小)の大きさに変更できます。

【額縁について】

1 写真をより際立たせるため一枚一枚を額縁に納めます。

2 額縁は24種をご用意しました。一枚一枚にあった額縁をご利用下さい。

3 カラーフレームは自在に色を設定できます。

4 マットの色も自在に色を設定できます。

5 額縁の大きさ、マットの大きさもそれぞれ変えることができます。

【ファイル出力について】

1 額縁に入れた作品は、単体でファイル出力できます。SNSに投稿したり、あなたご自身のWEBサイトに掲示したりできます。友人・知人にも送付しましょう。

2 また、仮想空間や拡張現実空間の展示室は、動画出力もできます。色々なプロモーションなど、利用方法はあなた次第です。

【作品の共有について】

1 作成した仮想空間や拡張現実空間の展示室は、ブルーツースにて他のデバイスと共有することができます。(他のデバイスにもこのアプリが入っている必要があります)

2 あなたの展示室や友人・知人の展示室を共有しあい、発表の場を広げましょう。

紹介ビデオ

新規の展示室作成、BGMの設定、写真の額装、展示区画の増設、室内色の変更、など簡単操作で可能です。

仮想空間での展示室にて、自動録画機能で紹介ビデオが作れます。

拡張現実(AR)空間に作品を掲示しましょう。室内や身近な空間が、あっという間に展示室になります。データは共有できるので、友人・知人のデバイスでも見ることができます。(本アプリが入っている必要があります)

使い方

今後のバージョンアップ予定項目

(ご要望やバグ報告をどしどしお寄せください)

機能の追加・改善

  • 拡張現実空間において、平面アンカーの追加
  • 拡張現実空間において、イメージアンカーの追加
  • 説明ラベル読み上げ音質のユーザー設定の追加
  • 額縁の種類の追加
  • 絨毯の種類の追加

バグ修正

  • 無し
Author: muusophia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 + 2 =